--.--.--     カテゴリー :   スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.06.07     カテゴリー :   ●MR (モダン・ローズ)

アイスバーグ




鈴木ローズガーデンへようこそ。

桜餅さんのコメントに調子に乗ってご紹介しちゃいます。




アイスバーグ.jpg

大、大、大スキなバラ。アイスバーグです。

ドイツ・コルデス社作出の名花。

氷山という名のこのバラは、別名 シュネービッツェン(意味・白雪姫)とも呼ばれています。

名前の通り、この「白さ」は本当に素晴らしいです。

ここまで「純白」のバラは他にありません。



アイスバーグ②.jpg

このバラが咲くと、心が洗われる感じがするんです。ホントに。




アイスバーグロゴ.jpg

その花びらが開いていくごとに、その純白さは増していくんです。

四季咲きに優れていて、その咲きっぷりはホントに素晴らしいです。

年明け、雪が降る頃も咲いています。




ふんわりアイスバーグ.jpg

枝は細く、房咲き。でも、支柱をするほどか細くはありません。

でも、シュート更新しにくいバラなので、剪定は浅めに。

そして、かなりの横張り樹形なので 場所はかなり取ります。(^^; )




アイスバーグ 平咲き.jpg

咲きはじめは愛らしいカップ咲きなんですが、咲き進むと平咲きになります。

開ききっても、やっぱり愛らしいです。

はい。大スキなんです~ !!



アイスバーグ全体.jpg

ちょっと引いた写真。

10号鉢で育てています。黒点病にかかりやすいので、消毒はかなりマメにしています。

そして、庭の芸術家バラ葉切りバチの餌食になりやすいです。過去記事はコチラ→庭の芸術家



全体の写真があるんですが、何度やってもその写真だけアップロードできません。

もおぉぉぉ~ !

見せたかったのに。残念。


春の一番花は、株を覆うほどの多花性で花持ちもそこそこ良いと思います。

でも、香りはありません。

このバラ、キライな人はいないはず。オススメのバラです。

桜餅さん。楽しみにしています。うひっ。

2010.05.31     カテゴリー :   ●MR (モダン・ローズ)

フレグラント・アプリコット




鈴木ローズガーデンへようこそ。マダム鈴木です。

マダム高木とは、何の関係もありませんよ。



マダムのファーストローズが満開です。



フレグラント 全体 横.jpg

FLのフレグラント・アプリコットです。

完璧な四季咲き性で、房咲きの超多花性。

強い日差しにも強く、真夏でも美しいアプリコットカラーは全く褐色しません。

病気にも強くて、我が家のファーストローズで一番の長老なんですが

この4年間、一度も消毒したことがありませんが 病気になったことがありません。

す、すごい !! 強すぎです。(笑)




フレグラント ロゴ.jpg

まったくバラのことなど知らなかった頃に、ムッシュ(夫)に連れて行ってもらったバラ園で

プレゼントされたこのバラ。

あまりの見事さに うっかりバラ中毒に。それも重症。

鉢植えでも育てやすいらしいですが、我が家では地植えにしています。

このフリフリがとってもラブリー♪



フレグラント アップ.jpg

名前の通り、とてもオールドローズ香が強いバラです。

花数も多いので、満開時のその香りの強さと言ったら・・・近所中に香ると言われます。笑

さすがアメリカのバラで、なんかガッチリ体系の樹形で葉もがっしりの照り葉。

トゲもザクザク。がしーん !! がしーん !!って感じで チョットそこが残念。

コンパクトな樹形で、とにかくすべての枝先に花を付ける優等生なんですけどね・・

でも、このがしーん系がチョット苦手です。



フレグラント全体 縦.jpg

万人に受けるタイプのバラだと思います。

・・・が、本当は鉢上げしたい。いい場所を陣取ってるので 違う子植えたいんだけどね。。。

嫌いじゃないけど、大好きでは無い・・・

でも、この子がファーストローズじゃなかったらきっとバラ中毒にはならなかったと思うと

やっぱり大切な子なんですけどね。




2010.05.31     カテゴリー :   ●MR (モダン・ローズ)

マジェンタ・クォーツ



鈴木ローズガーデン連チャンです。

なんせ、写真がたまりに溜まってるんデス。


大、大、大好きなバラ「マジェンタ・クォーツ」が満開です。



マジェンタ ロゴ.jpg

日本の確実園 作出のフロリバンダ。

大好きなラベンダー色で、ぐりんぐりん。ぐりんぐりん大好きーー !!

育てて2年目ですが・・・すんごい超~多花性です !


マジェンダ うつむき.jpg

花びらギッシリ。 花径は6~7cmと そんなに大きな花ではないんですが

とにかくギッシリでぐりんぐりんの花なので重い ! めっちゃうつむきます。

全然 上は向きません。 でも可愛い。ベタ惚れです。



マジェンタ ラスト.jpg

とっても横張りで、すんごく場所取るし、思いっきりうつむき咲きなので

写真撮るのも一苦労。地べたに寝転んで激写してます。

もう近所の目なんてどうでもいいんです。

花持ちも良くて、四季咲きに優れていて、病気にも強い !!



マゼンタ 全体.jpg

全体です。10号鉢で育ててます。

超~横張りです。ウチは場所が無いのでバツンバツン切ってますが

この子は、半つるバラ扱いが良いような気がします。

細い枝にたくさん花を付けるので自然樹形はちとムリがある気もします。

でも、鈴木満男さんも本で言ってますが、なるべく支柱は使わない方が

花付きはぐーんと良くなる気がします。今年はすべてのバラを自然樹形で

チャレンジしてますが、花付きが全然違うように思います。

このマジェンタ・クォーツも今年は50個くらいは軽く咲いてます。

この調子でがんばって欲しい~♪


2010.05.11     カテゴリー :   ●MR (モダン・ローズ)

ラプソディ・イン・ブルー



鈴木ローズガーデンへようこそ。

バラがガンガン咲いてきてるので、出勤前に猛スピードで写真を撮るのも記事のupも大変です。

でも、嬉しいんですーーー。えーん。




Rhapsody in Blue

「ラプソディ・イン・ブルー」が咲き始めました。



ラプソ 開きかけ.jpg

本には16枚の花びらと書いてありますが数えてないので真意のほどはわかりません。

でも、この開きかけも美しい~



ラプソ しずく.jpg

雨に弱く、直射日光には超弱いです。

ですから、日陰に置いてます。(またかい)


ラプソ 平咲き.jpg

なんとも言えない美しい濃い紫色で咲き、まあるい平咲きになります。

「スパイシーな香り」と本には載ってますが・・・

・・・スパイシーってのが、そもそもわかりません。

コショウとか、そんな香りではありません。バラ !!って香りでもないんだけど・・・

む、難しい・・・



ラプソ ロゴ.jpg

そして日が経つと褐色し、グレー帯びてきます。

この頃の色と形が大好きです !!

あのガーシュウィン作曲の「ラプソディ・イン・ブルー」に因んだ名前です。



ラプソ 数輪で.jpg

そして、バラ用語で言う「ブルー」へと変化します。

ブルーと言っても「空の青」「海の青」とは全然ちがいますよ。

バラの「青」は、あくまでもこんなカラーなんです。

か、かわいいーーーー !! かわいいよーーー !!

すごくお気に入りです。



ラプソ 全体.jpg

全体です。

10号鉢でラウンドトレリスに誘引しています。

シュラブローズですが、直立型で太い枝です。曲げての誘引はかなり厳しいです。

でも四季咲きで、夏にも咲いてくれます。秋には良く咲いてくれます♪

花持ちもまぁまぁ良くて、花つきもいいので玄関でのウェルカムローズとして大活躍。

ご近所でも、人気を集めるバラです。

アリスター・ステラ・グレイと一緒に誘引してるのですが・・・

今年はアリスターの調子がイマイチ。

いつも、バラは上手くいきませーん !!






2010.05.10     カテゴリー :   ●MR (モダン・ローズ)

ジャクリーヌ・デュ・プレ




鈴木ローズガーデンへようこそ。



超期待の新星が咲きました♪ (´ω`*) うれし~




ジャクリーヌ ②.jpg

ジャクリーヌ・デュ・プレです。

イギリス、ハークネス社作出のシュラブ・ローズですが

どこか「和」を思わせる雰囲気で、純白の花びらに赤いしべがとてもステキ。

葉は薄い緑でとても花を引き立たせてくれています。

なんとなく「梅の花」っぽい気も・・・



ジャクリーヌ ロゴ.jpg

昨年の春、コマツガーデンで新苗で購入。

待ちに待った、待ち続けた期待のバラです。

しかーし・・・暑さにめっぽう弱い感じです。咲いたら、日陰に置いた方がいいです。

日向に置いてある我が家では、お昼前にはかなり汚い感じに・・




ロゴ修正ジャクリーヌ ①_edited-1.jpg

そして、花持ちも悪いですね~ すごく気に入ってるのになぁ。

四季咲きと言われてますが、ホントにそうだと嬉しい♪


悲劇の天才チェリスト「ジャクリーヌ・デュ・プレ」の名を冠したバラ。

弱冠16歳で国際的に名を轟かせたジャクリーヌは、26歳の時に指先の感覚が無くなったことに気づく。

2年後、多発性硬化症と診断され、28歳の若さで引退を余儀なくされた。

病が進んで視力がほとんど無くなり、車イスの彼女が香りだけで、このバラを選んだという逸話のあるバラ。


バラは、その姿、香りが素晴らしいだけでなく、その名前にも深い話があるので

その話を聞いてから「どんなバラなんだろう」と興味が湧くことも多いんです。

実は、このバラも去年 彼女のチェロ演奏CDを聞いてすごく興味が湧いたのがきっかけ。






ジャクリーヌ 全体.jpg

新苗で買ったのに、たった一年でこんなに成長。す、すごい。

10号鉢で、オベリスク仕立てにしています。

花つきもすごく良いです。

あちこちのナーセリーでバラを購入してますが、コマツガーデンの苗はホントに素晴らしい

と思います。




カレンダー
06 | 2017/03 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
家族紹介

マダム鈴木

ノエル (長男)
☆ミニチュア・ダックス

1998年1月5日生まれの12才
鼠径ヘルニアの持病持ち。
自分を人間と信じて疑わない。
誰もを唸らせる天才犬。
超自己チュー。
モットーは「 オレ、最高 ! オレ、天才 !」
今日も、オレ様街道爆進中 !!

マダム鈴木

■レイン (次男)
☆ゴールデンレトリバー
2000年10月23日生まれの9才
でっかい体だけど、我が家イチ優しい子
とにかく人間大好き♪
そんでもって超ストーカー
ヒグマ並みのパワーのクセに
自分は小型犬だと思ってる行動の数々。
抜け毛が多いのが悩み。
顔が大きいのも悩み。

マダム鈴木

■シャンプー(三男)
☆ミニチュア・プードル
2000年11月1日生まれの9才
こんなに可愛い顔して
とにかくモジャモジャ・・
じゃなくて、問題児です。(涙)
おサンポ大好き♪
人間大好き♪犬大好き♪
そのクセ、ビビリです。
末っ子で着々と
政権交代を狙い
モジャモジャ帝国を
作ろうと勤しんでましたが・・・
その夢を阻む強敵(四男)が現れ
とにかく毎日、戦国時代です。

マダム鈴木

■リーフ(四男)
☆ノーフォーク・テリア
2008年2月9日生まれの2才。
もう増やさない !と決めていたのに
念願のテリアと運命の出会い。
テリアってすごい・・・(涙)
暴れん坊のきかん坊
破壊王で大魔王
シャンプーに天敵にされてるけれど
ぜーんぜん気にしてない
どーなる鈴木家 !

マダム鈴木

■マダム鈴木
書いてる人。
才色兼備の働くステキ主婦
バラ大好き ! 動物大好き !
自然大好き~~~ !!
食べるのも大好き。
甘いものは最大のサプリメント♪
愛犬たちのご主人様になるはずが・・
下僕になりつつある今日このごろ。
今日もステキな奴隷ライフ♪

マダム鈴木

■ムッシュ
☆稼ぎ頭
奥さんと出逢うまでは
犬嫌いでした。
しか~し、今では
息子たち(愛犬)にメロメロ♪
バイクとバス釣りは年季モノ?!
これ以上、奥さんが
ペットを増やしたら
離婚します!!と言ってたのに・・
四頭目は、ムッシュの強い希望です。(笑)

マダム鈴木

訪問ありがとう
☆マダムにLOVEメールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索
QRコード
QRコード




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。